FC2ブログ

ピアニスト天平(TEMPEI)

ピアニスト天平
昔からスポーツの秋、読書の秋、芸術の秋なんてな言い方しますが先日14日の土曜日天平という異色のピアニストのピアノソロコンサートへ行ってきました。場所は新地の隣御堂筋沿いにあるフェニックスホールという300人位の小さいホールでした。去年デビューしたばかりの20代の若手ピアニストである。何が異色かというと風貌から見ても分かるように失礼ながらピアニストらしくないのである。小さい時にピアノを習ってはいたがやんちゃで手が付けられないくらいの問題児だったそうで小学生高学年から中学はケンカにあけくれ本格的に格闘技の道も考えたそうである。高校中退した後パワーかせあり余っていたので住み込みの土木作業員になり朝5時に起きて現場までバスで送ってもらい8時まで働きそこからお酒を飲みに行く毎日だったそうである。ピアノはとっくに小学生の低学年でやめてしまっていたので10年以上鍵盤にさわらない時代が続いた。ある日こんな日を毎日続けていたらいつまでたっても人生は変わらないと気づき自分は何ができるだろうと考えた時、人より勝っているのは腕力、体力と少しピアノが弾けることだと気づいた。腕力、体力はもう土木作業員の仕事で十分試したので
後は音楽の世界でどれだけやっていけるかと判断した。そこから彼はポピュラー音楽の専門学校に通い、ある先生に「君のピアノ演奏に期待してるよ」と言われ衝撃を受けた。生まれて今まで自分自身に期待してるなんて言われたことがないからである。そこから猛練習をすることになるがある日、ジョルジュシフラというピアニストの演奏に出会い感銘を受け、こういうピアノを弾きたいと思った時、やはりクラシック音楽の技術と知識がベースにないとこういう音楽は弾けないと感じた。そこからまたまた猛練習をして大阪芸術大学ピアノ科へ入学することになるが芸術大学でもやはり見た目は浮きまくっていたらしい。オール金髪のロングヘアーにノースリーブのシャツに筋肉隆々でリュックサックにはいつも10K以上の荷物が入っていた。噂で天平のリュックには死体が入っているとまで言われたそうである。そんな彼がプロを目指し一途になって猛練習をして見事主席で卒業したのである。彼の演奏は一言では言い表せない曲調が多くジャズ・ロック・イージーリスニングなど色んな要素が詰まっている。圧巻なのは演奏スタイルで目にも止まらないスピードでオクターブの早弾きは普通に趣味でピアノをやっていますというような人では絶対に無理である。筋肉を必要とするピアノ演奏である。彼は実際普段でも腕立て伏せを日常でもやっており当日のサイン会でも触らせてもらったがすごい腕である。
マスコミは「ガテン系ピアニスト」「ヤンキー系ピアニスト」と訳するがコンサートでは肩の力が抜けたとっても素朴な感じの青年だった。今はニューヨークで住んでいて時々日本へ帰ってくるそうだがまた大阪でコンサートをやって欲しいものである。興味ある方は御覧あれhttp://www.youtube.com/watch?v=15t_58RcxjM&feature=player_embedded# http://www.youtube.com/watch?v=HnP8yzbHvvQ&feature=related
スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメント

Secret

プロフィール

チカピイ

Author:チカピイ
FC2ブログへようこそ!
おおさかの箱屋のチカピイです。
気ままなひとときにどうぞ見てください。

近安健一(ニックネーム ちかぴい)と申します。
大阪のフタバ紙器㈱という段ボール・印刷紙器・クリアケースの
製造販売をしている会社で働いています。
会社のホームページは www.futabashiki.co.jp
趣味がテニス ピアノ演奏 音楽鑑賞なのて゜
そういう話題をブログに書く事が多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード